gerenのいいことから始まるブログ

ウィークリーマンションのメリットとデメリットは?

2015-12-15 23:07:21いいこと探し

ウィークリーマンションは一週間ごとに契約するマンションです。

普通のマンションに比べてどんなメリットやデメリットがあるのか見ていきましょう。

短期で住みたい人にぴったり

ウィークリーマンションのメリットは、短期間だけ住みたいという人の需要にぴったりと当てはまる点です。

一泊や二泊の出張だったらホテルで十分だけど、一週間ぐらいの出張となるとホテルよりも安くなります。

マンションならば自炊ができますし、自分の家としてゆっくりくつろげます。

楽に引っ越しができる

ウィークリーマンションは、家具つき物件が多いです。

家具を買わなくていいので、引っ越しが楽です。

身の回りの荷物だけ持って出掛ければいいため、楽に転入して楽に転出できます。

家具はそこまでおしゃれなものではないけども、最低限のきれいさがあれば十分だという人にはぴったりです。

引っ越しが楽だと、荷物の片付けも楽です。

まるで引っ越したというよりは、ちょっと遊びに来たぐらいの感覚で利用できます。

家賃は高め

ウィークリーマンションのデメリットは、賃料の高さです。

家賃はその地域の相場よりも4万円ぐらい高かった‥という場合もあります。

ウィークリーなので利益を出すとしたら、そうやって賃料を高くするしかないのです。

また、光熱費込みだと実際に自分が使う量よりも高い料金をとられてしまう可能性はあります。

入居者トラブルもある

ウィークリーマンションは、普通のマンションよりも入居基準が甘いという場合も多いです。

そのため、入居者のなかにはマナーが悪い人もいます。

夜中に騒音を平気で出したり、ゴミだしルールを守らなかったりです。

ウィークリーだと訳ありで住んでいるという人もいるため、トラブルは普通のマンションより多い可能性はあります。

デメリットを知っていれば怖くない

 ウィークリーマンションにはメリットもデメリットもありますが、デメリットを知っていれば大丈夫です。

最初からこういったトラブルがあるんだなというのが分かると、覚悟ができます。

それに、ウィークリーなんだからイヤならすぐに引っ越しができるのです。

こちらも短期での契約なんだから、痛いのは少しの間だけと思えば怖くありません。

デメリットをイヤだと感じても、短期間の入居ならば沖縄のウィークリーマンションが一番良いのは変わりません。

心配ならば、最初に不動産へ心配事を話しとくと良いです。

不動産ならではの視点からアドバイスをくれます。

Comment Closed